小さな巨人 ハイキューとは!? - はちおうじ

暑い日が続いてますね・・!こんにちは、スタッフAです₍₍ (ง ˙ω˙)ว ⁾⁾
水に飛び込みたい・・。Aは高校時代にプールが無かったので中学以来プールに
入ってないんです・・。(しかし水泳の授業は苦手だった)
水の滑り台乗りたいっすね。ウォータースライダーほど激しくなくていい。幼児でも乗れるやつで。

本日はオススメの漫画を紹介します!!アニメ化もされました。原作は既に終わっていますが、今でも根強い人気があります!!

 

週刊少年ジャンプで連載されていた「ハイキュー!!」です( *´艸`)
高校バレー部が舞台の話で、とにかく手に汗握ります!!ルールをよく知らない私でもハマりました!

あらすじとしては、ある日偶然春高バレーのテレビ中継を見かけた小柄な少年・日向翔陽は、「小さな巨人」と呼ばれる地元・宮城県立烏野高校のエースに心奪われバレーボールを始めます。低身長という身体的不利を補って有り余るほどの類稀なる運動神経とバネ、バレーへの情熱を持ち併せていた日向であったが、入学した中学校のバレー部に指導者どころか自分以外の部員がいないなど環境に恵まれず、大会や試合も出来ないままでした。

そして中学3年の夏、やっとのことでメンバーを集めて出場した最初で最後の公式戦で、日向率いる雪ヶ丘中は「コート上の王様」と呼ばれる天才セッター・影山飛雄擁する強豪・北川第一中に惨敗してしまいます・・。影山に中学校での3年間を否定された日向は、影山へのリベンジを果たすべく憧れの烏野高校排球部に入部。晴れて迎えた部活動初日、体育館に入った日向の目の前にはなんとあの影山の姿があった・・。(Wikipedia参照)

ライバルになるはずだった正反対なデコボココンビが、同じ高校に入り今度は二人で全国を目指していきます・・。
こう・・私は所謂主人公サイドだから大体勝つっていうご都合主義が苦手なのですが、ハイキューはわりと最後まで
観ないとどちらが勝つか分からない・・!これが敗北からの再起か・・・!ってなりますね。


うーーーーーーーん、かっこいい!!!!
この夏、ハイキューに染まりませんか??それではまた次回!!(´◉◞౪◟◉)

コメントする

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です